スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 2013.12.14 Saturday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

十月十二日 伴野

この稽古日誌では初めまして、Web担兼キャスト希望の伴野です。
本日からキャスト希望にとって大きな意味を持つオーディションが始まりました。できれば多くのスタッフにオーディションを見てもらいたかったのですが、急激な気温の変化についていけず、体調を崩すメンバーが同時多発。
他の公演に関わっていたりとメンバー皆忙しいと思いますが、休むのも仕事の一環ですので皆さん身体を労わりましょう。


・アップ
前回稽古から少し間が空き、身体が硬くなっていました。
毎晩のストレッチの等閑具合がばればれですねすんまそん。(←スンマ村ではないですよ)


・身体の追いかけっこ
向かい合った相手の掌を顔で追いかけていく、すっかり定番になったこのワーク。
初めてこのワークをするメンバーとペアになりました。「相手のことを知りたい」とは思ったもののVer1.2では会話が弾まず。先輩ということで遠慮もあったのかもしれませんが、「どんな話題を、どの位の深さまで聞いてもいいのか」が掴めないほど相手のことを知らない、というのが原因ではないかと思います。
一年生が多い公演ですが、上級生のメンバーとの距離をもっと縮められたらいいですね。


・オーディション
その名の通りオーディションです。
一人がオーディションをしている間、他のキャスト希望は別の場所で待機。
装置班(今回は舞台美術というセクションですが)の手際の良さに感動しつつ、台本を読んでいました。
いざ自分の順番になると緊張してしまい、力んでしまいました。


・目隠しムキムキ☆大作戦
(※後日『宝探し』というまともな名前がつけられます)
身体の追いかけっこではなかなか鍛えられない上半身を鍛えるため生まれたこのワーク。
基本体勢:うつ伏せ。目をつぶる。腕の力だけで進む。
ミッション:6ホ内のどこかに投げられるペットボトルを、音を頼りに探し出す。
とても……きついです……。だんだん腕に力が入らなくなり、前進できなくなります。しかし全員がミッションクリアしないと終われません。
そして思い切って出した腕にペットボトルが激突。コロコロと転がっていったターゲット。絶望。
見事ペットボトルを掴むことができたときの達成感たるや!
目を開けた瞬間、自分が思っていた場所と全く違うところにいたと気付きました。ターゲットに集中しすぎると空間把握力が鈍くなる、ということでしょう。


・ダッシュで1〜25
1から25を皆で数えていくワーク。
今までは皆で円をつくったり、円周上を走ったりしながら行っていました。今回は全員が6ホ内を自由に走りながら行いました。
私は皆の表情が見られないのでとても不安感を抱きながら走っていました。空気を共有する際、自分がいかに視覚だけに頼っているかが改めて分かりました。
同時に数字を言ってしまった人は、相手の「いいところ」と「悪いところ」を発表。相手のことを考える、自分の考えを言語化する、そして相手に遠慮しない。
あまり相手のことを知らないと「いいところ」、まして「悪いところ」も浮かばないと思います。悪いところを本人目の前にして言えるのは距離が近い証拠なのではないでしょうか。ということでこの公演をきっかけに、メンバー皆の色々な一面をもっと見てみたいです。


こんな感じで十月十三日の稽古日誌は締めさせていただきます。


ここでちょっとWeb担として一言。
公演ホームページ少しずつですが更新していきます。
近々Facebook公開予定。稽古中の写真を挙げられたらと思います。

スポンサーサイト

  • 2013.12.14 Saturday
  • -
  • 15:50
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする








   

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< September 2020 >>

categories

links

selected entries

archives

search this site.

others

mobile

qrcode

sponsored links